浮気調査をするタイミング

浮気調査をするにあたって、タイミングは非常に重要になってきます。

一般的には「早め」に相談することが必要になってきます。

機会を逃してしまうと、まったく証拠がでてこなかった・・・なんて事になりかねません。

費用も抑えられ、確実に証拠がつかめるようなちょうどいいタイミングとはいつなのでしょう。

 

1.メモで記録

パートナーの「怪しい」と思われる行動はメモにおさめるようにしましょう。

メモをしていくうちに、一定のパターンが浮かび上がってくることがあります。
それは曜日であったり時間帯など浮気をしているであろうと考えられるスケジュールです。

同じ曜日の同じ時間帯に、携帯電話に電話しても出ないし、折り返しもないとかまたは電源が入っていないなど、明らかに様子がおかしい時はメモなどをして記録をしましょう。

 

2.携帯電話・SNSなど

電話の着信・発信履歴はもちろんメールの文章など、もしチェックできる状況にあるならばチェックしてみましょう。

ロックがかかっていてメールの内容が見れない場合でも、メールの文章を新規作成するときに、「あ」などの文字を入れてみましょう。
よく使っている言葉ならば、「愛してる」や「会いたい」などあなたには送ってこない内容の文章が履歴としてでてくるかもしれません。
それだけでも十分に怪しいと考えられます。facebookやLINEなどもチェックしてみましょう。

 

3.カーナビやレシート類

自家用車を使用しているのなら、カーナビの履歴や走行距離などを調べてみたり、財布の中のレシートや名刺などを調べてみるといいでしょう。怪しいレシートがあったからと言って、黙って抜き取ってしまうと、夫に身辺を探っていることがばれてしまうので、出来れば写真を撮影して、元に戻しておきましょう。

 

浮気相手の候補がわかるようでしたら、目星をつけておくとさらにいいでしょう。

しかし、自分で浮気相手の元に出向いて怒りをぶちまけたりするとトラブルのもとになるので、絶対にやめましょう。

専門家の判断に任せるのがベストです。

浮気調査をスムーズに行うためには、最終段階まで相手に感づかれずに調査を進行することなのです。

素人が無茶をするのは危険です。

特に離婚を考えておられる場合は、その後有利にはたらかせるためにも、感情に任せて行動するのは控えた方が賢明です。

 

浮気調査の依頼前にある程度、身辺状況を調べておけば、最適のタイミングで探偵事務所に浮気調査を依頼することができ、短期間で調査も終わり、費用も最小限に節約することができます。

 

まずは、ご自身で情報収集をしてみましょう。

それをもとに、私たち専門家が浮気調査を行うのに最適なタイミングを導き出します。

ご相談ください。

 

 

調査は探偵に頼んだ方がいいの?

では失敗しない探偵選びとは?

ご相談無料ダイヤル0120-930-365

ご面談ネット予約